たばこ 美容

たばこは美容に悪影響なの?調べてみました!

たばこは美容に悪影響なの?調べてみました!

 

たばこを吸う人にとって美容への悪影響はどうなの?と気になるのではないでしょうか?

 

実は・・たばこは美容には悪影響を与えてしまっているのです!

 

ここではその理由などを紹介していきたいと思います。

 

 

たばこは美容には悪影響でした・・・!

 

たばこを吸う人にとっては耳の痛い話かもしれません・・。

 

でもたばこがどうして美容に悪影響なのかというその理由を紹介していきます。

 

 

・ニコチンによって血行が悪くなる

 

・タールによって肌や歯の色が変色する

 

・たばこを吸うとビタミンCが破壊する

 

・一酸化炭素によって代謝が悪くなる 

 

こういった悪影響があります。

 

 

「ニコチンによって血行が悪くなる」

 

たばこの主成分はニコチン・・。このニコチンは血行を悪くしていきます。

 

血行の悪さはお肌の代謝にも大きな影響をもたらせてしまいます。

 

なんと・・たばこを吸うと皮膚の温度は2度〜5度も低下するのです。

 

また代謝が悪いとシミの原因にもなる古い角質がたまってしまいがち。

 

このニコチンだけでも美容への悪影響があるのが分かりますよね。

 

 

「タールによって歯の色が変色する」

 

たばこを吸っている人って歯が黄色くなりがちです。

 

それはこのタールの影響によって変色するのです。

 

歯の黄ばみは、清潔感がないと思われてしまいます。

 

美容には悪影響ではないでしょうか・・。

 

 

「たばこを吸うとビタミンCが破壊する」

 

たばこを吸うと体内のビタミンCが破壊されます。

 

ビタミンCはシミの原因になるメラニンの生成を抑えてくれる役割があります。

 

そのビタミンCを破壊するので美容には悪影響ですよね。

 

たばこを2本吸うと一日分のビタミンC必要量が破壊されるのです。

 

ビタミンCは美容にとって欠かすことのできない栄養です。

 

老化につながる活性酸素を抑える働きも持っているのです。

 

 

「一酸化炭素によって代謝が悪くなる」

 

たばこを吸うと体内には一酸化酸素が入り、代謝が悪くなってしまいます。

 

代謝が悪いと肌トラブルが発生しやすくなります。

 

たばこを吸う人で唇の色が不健康そうに見える人がいますが、このような悪影響があります。

 

 

いかがでしょうか・・?

 

ここまでは、たばこが美容に与える悪影響ということを紹介していきました。

 

たばこはやめたくてもやめれない。という方はとても多いと思います。

 

でも美容にとても悪影響があることを知って見直すきっかけになればいいなと思います。

 

 

たばこを吸う人には独特の老化現象があります。

 

「スモーカーズフェイス」・・たばこ顔とも言われています。

 

ネットでも紹介されていますので参考までに一度検索してみてください。(スモーカーズフェイスと検索するとたくさん出てきます。)

 

これを見れば、たばこが美容に悪影響だと確信するのではないでしょうか?

関連ページ

お尻ニキビの対策を知りたい方!必見!
お尻ニキビって結構恥ずかしいですよね。 お尻ニキビの対策方法についてご紹介します。
笑顔はお金をかけないで肌トラブルを防ぐのに良い!?
肌トラブルに最も効果的と言えるかもしれない「笑顔」。 肌トラブル防止と笑顔についてご紹介します。
生理前のニキビ!増える原因ってなに?
生理前になるとなぜかニキビが増えるという方必見! 生理前のニキビの治し方をご紹介します。
ホーム RSS購読 サイトマップ